清須市の新築現場

2023.03.03現場
清須市の新築現場:アトリエ永日

清須市の現場の確認に伺ってきました。

岐阜市の設計事務所アトリエ永日による清須市の新築住宅現場



内部のボード張りもほぼ終わってきており、
空間の広さが体感できるようになってきました。
僕が一方的にお伝えすることしかできないようなことを施主にも体感してもらえる段階ですね。
出来上がった時の広さや動線長さなどを体感してもらい、施主も安心しているのではないでしょうか。

これからボードのベージュ空間から仕上げへと進んでいきます。
良い空間が出来上がっていく楽しみを都度、
施主と共有して進めてまいります。

岐阜市の設計事務所アトリエ永日による清須市新築住宅
岐阜市の設計事務所アトリエ永日による清須市新築住宅現場写真2
岐阜市の設計事務所アトリエ永日による清須市新築住宅現場写真3
岐阜市の設計事務所アトリエ永日による清須市新築住宅現場写真4
blog よく読まれている記事
2023.03.22

こどもエコすまい支援事業について

昨年、アトリエ永日で設計したいくつかの物件でも取得した「こどもみらい住宅支援事業」(60万円補助の仕様を取得していました)が本年度は「こどもエコすまい支援事業」へと名前が変わり、中身もだいぶ厳しいものとなりました。(一律100万円の補助額) なぜ厳しいかというと、”ゼッチ仕様”にする必要があり、これを満たすには太陽光パネルを乗せる必要が出てくるからです。もちろん乗せる前提で

2023.06.06

大垣市の新築住宅

現在、見積調整中である大垣市の新築現場の解体が始まりました。市街化調整区域ということもあり建築許可が下りてからでないと解体工事が行えず、タイミングを見計らっておりました。 先週末から始まった解体工事は、順調に進んでいるようで建物の1/2が取り壊されたところまで来ていました。 ひととおり確認したかったことを済ませ、解体屋さんの重機捌きを眺めておりました。何事もその道のプロというものはすごいなと改めて

2023.04.13

清須市の新築現場

清須市で進んでいる新築住宅の現場に伺ってきました。 1階がLDK、2階に各居室という一般的な構成のおうちとなっておりますが、リビング南面には吹抜けを設けて日光を室内奥まで届けるとともに、2階寝室の明るさ取りにも一躍かうようFix窓を設えました。 よく吹抜け面の壁に室内窓を付けてコミュニケーションを取ろうみたいなプランを見ますが、果たして必要でしょうか?イメージ先行しちゃって「良いな!付けたいな!」

建築に関するご相談、講義依頼など
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ