2023年もお世話になりました。

2023.12.31雑記
2023年もお世話になりました。:アトリエ永日

昨年に引き続き、本年も何かと忙しくさせていただき、
突っ走ってまいりました。


新築の住宅が10件、
改修の住宅と店舗が1件ずつ
に関わらせてもらうことができました。



また2024年もお施主様のご厚意をいただきまして、
年明け早々の2月と4、5月に完成見学会をさせていただきます。
また新しい出会いがあることを楽しみにお待ちしておりますので、ぜひお越しいただけたら嬉しいです!


ざっくりな表現ですが、、本年も国内のみならず世界的にも良い兆しが見られず重たい空気感が漂う一年でした。今後も続いていくことを考えると、より一層今の風潮や流れが進むこととなります。
AIの精度が上がること、ファストファッションとハイブランドの両極化。物価上昇による購買をためらう層が増える。住宅業界もその流れは同じで、両極端になる。
とは言え、設計費はこれ以上下げたくない、、、笑


そんな中でも関わらせていただいた施主様とは楽しく進めてこれたこととても嬉しく思います。
現場が始まってからお子さんが誕生したり、当初頂いた敷地よりも広かったり 笑、、
2024年は世間のいやなことに耳を傾けすぎず、楽しいことによりフォーカスしていきたいと思います。


引き続き、2024年も豊かな空間を手掛けれるような
良い出会いを楽しみにしています!!

赤ちゃんの手
七五三 岐阜市 伊奈波神社
二条城
輪之内町の新築住宅
blog よく読まれている記事
2023.12.31

2023年もお世話になりました。

昨年に引き続き、本年も何かと忙しくさせていただき、突っ走ってまいりました。 新築の住宅が10件、改修の住宅と店舗が1件ずつに関わらせてもらうことができました。 また2024年もお施主様のご厚意をいただきまして、年明け早々の2月と4、5月に完成見学会をさせていただきます。また新しい出会いがあることを楽しみにお待ちしておりますので、ぜひお越しいただけたら嬉しいです! ざっくりな表現ですが、、本年も国内

2022.03.01

内観と外観

家というのは人が生活する空間であり、その家族独自の生活が営まれます 暮らし方はそれぞれで、真っ暗でないと眠れないとか、洗濯物は乾燥機を必ず使うとか、たくさんのオリジナルが毎日繰り返されます お話を進めていく中で要望を落とし込むのはもちろんの事、 ただ単に見栄えが良い空間ではなく、フっと気が抜ける瞬間が生まれるようなソファ空間であったり、ときにはスっと背筋を伸ばしたくなるような玄関空間であったり、、

2023.11.30

輪之内町の新築住宅(現場打合せ)

先日、建て方を無事に終えた輪之内町の新築住宅の現場へ打合せをしに伺ってきました。 このおうちでもアルミサッシを部分的に使用しているのですが、一般的な収まりでは取り付けせずにダキおさまり(外壁から少し奥まって付ける)としています。 一般的な取り付け方だとアルミサッシが外壁ツラより少し出っ張る感じになり、「アルミサッシ!!」感が強く見えてしまいます。これをダキとすることで印象がガラッと変わります。 ま

建築に関するご相談、講義依頼など
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ